競馬ニュース

2008年02月12日

甲子園は金になる

高校野球は金になるって聞いたらどう思いますか?

いや、もっと正確に言うと、

甲子園=金

と聞いたら?


※今回の話はギャンブルには関係ありません。


実は、私の母校が今年の選抜高校野球に出場する事が決まりました。

で、さっそく母校から1通の郵便物が届きました。

内容はと言うと、

「甲子園に行くからお金ちょうだい」


え〜、野球校に通っていた方以外にはピンと来ないかもしれませんが、自分の母校が甲子園に出場すると必ずこの手紙が来ます(いや、例外もあるかも知れませんが)。

なんで甲子園とお金が結びつくのか分からない方もいると思いますが、そもそも高校野球って、「金」なんですよ。

甲子園というのはとてつもなく巨大なお金を生み出すビジネスなんです。だって卒業生と在校生すべてに「お金ちょうだい」の手紙を出すんですから。


そして、かなりの割合の人がよろこんでお金を払うんですよ。なんだかんだ言って日本人はお金持ちですからね。

そのため、実績のある一流の監督ともなると、プロ野球の監督もビックリするくらいの報酬を受け取っています。(数千万単位ですよ)


高校野球は純粋だとか健全だとか言われていながらも、同時にこのような大金を生み出す仕組みが構築されている。

まあ、賛否両論はあると思いますが、個人的に言うと、はじめてこの仕組みを考えた人ってビジネスの天才だと思います。

だって、健全なイメージのあった高校野球を見事にお金に換えたんですから。誰からも批判されることなく。

でもなぜか、こういう話ってテレビとかではやらないんですよね。テレ東の経済番組とかで取り上げて欲しいなぁ。


さて、私はいくら払おうか。

手紙には一口一万円からと書いてあるけど、それより少なくても受け取ってくれるらしいので、やっぱり5円かなぁ(爆)
posted by 幻灯斎 at 18:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/83720602
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。