競馬ニュース

2007年12月09日

朝日杯フューチュリティS予想

明日は朝日杯フューチュリティS。

例年、比較的堅い決着が多いレースですが、今年はだいぶ人気も割れているので面白いかもしれません。

ちなみに、武豊が勝ったことの無い数少ないGIレースの一つです。


さて、私の本命は、その武豊がデビューから3戦目まで乗っていたキャプテントゥーレ。

前走から川田将雅に乗り変わっていますが、その前走も強い内容だったと思います。

タイムこそ平凡ですが、馬郡から抜け出してからはほとんど追っていなかったので参考外でしょう。

他の有力馬のほとんどが追い込み脚質なのも、先行力があるこの馬にとってプラスだと思います。


対抗は、一番人気のアポロドルチェ。

スタート立ち後れて差しきった前走は圧巻でした。自在性のある脚質も魅力です。

ただ、今回は多少不利と言われている外枠を引いてしまったので2番手まで。

実力は文句なくNo.1でしょう。


3番手は紅一点のフォーチュンワード。

相手なりに走る安定感に加え斤量が1キロ軽いのが魅力。

阪神JFではなくあえて牡馬との戦いを選んだのも勝機があってこそでしょう。

さらに、牝馬は早熟なため現時点では牡馬との力差はほとんど無いのではないかと思います。

東原亜希が本命にしてるのが唯一の不安材料(笑)


4番手は、前残り注意のレッツゴーキリシマ。

決め手には欠ける馬ですが、自分の競馬をした時にはしぶとさを発揮します。

明日はスローペースと予想して購入します。


5番手は未知の可能性を秘めたドリームガードナー。

中一週なので疲れが気になるのと、デビュー以来減り続けている体重が心配ですが、そこをクリアしていれば見せ場は作れるのではないでしょうか。


◎キャプテントゥーレ
○アポロドルチェ
▲フォーチュンワード
△レッツゴーキリシマ
×ドリームガードナー
posted by 幻灯斎 at 03:32 | Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/71751223

今週のメイン〜朝日杯FS
Excerpt:  昨日のメインは東西で人気薄が激走、中山メインでは単勝万馬券でした。  日曜メインは2歳G1の朝日杯FSです。  1番人気が強く、堅いレースとして知られていますが、昨日...
Weblog: 龍ぱぱログ
Tracked: 2007-12-09 10:07
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。