競馬ニュース

2007年12月03日

投資競馬「ファイナル」実践レビュー 7日目

投資競馬サービス「ファイナル」の7日目の実践結果です。

配信された予想

阪神01レース・・04-07-08 170円
阪神02レース・・01-03-05 120円
阪神03レース・・06-09-14
(阪神11レース・・08-10-11)
(中山11レース・・01-12-14)

注1)購入はワイド馬券のボックス買いです。
注2)メインレースは参考レースとし、収支には加えません。

今日は2レース的中しましたが、配当が低すぎるために収支はマイナス。

なかなか上手く行きませんねぇ。

阪神JFは池添騎手が惚れ込んだトールポピーが優勝。

エイムアットビップが差す競馬をしたりエイシンパンサーが逃げたりとかなり予想を裏切る展開でした。

エイムアットビップはクラシックを見すえての競馬と言ったところですかね。

しかしトールポピーは着差以上に強い競馬だったのではないでしょうか。

角居調教師も絶好調ですね。

また、ワールドスーパージョッキーズシリーズはオーストラリアのウィリアムズ騎手が優勝。

高知から参戦した赤岡騎手は惜しくも3位でした。でも立派な成績だと思います。

投資競馬サービス「ファイナル」実践レビュー

実践日数:7日

総投資額:6300円
総払戻額:4630円

(1点100円で計算しています)

総回収率:73%

投資競馬サービス「ファイナル」についてはこちら
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。