競馬ニュース

2007年12月02日

阪神ジュベナイルF予想

明日は阪神ジュベナイルF。

もう競馬を10数年やってますが、2歳馬のレースって的中した記憶がほとんど無いです。

参考材料が少ないし脚質も決まってないしで予想が難しい。

でも、明日は全く根拠の無い自信があります(笑)

本命はエイムアットビップ。

前走は3コーナーから暴走して最後は差されましたが、負けて強しの内容だったと思います。

最低限の折り合いさえつけばスピードで押し切れるのではないでしょうか。

対抗はトールポピー。

潜在能力を考えれば本命にしても良いのですが、距離が若干短いかなということで対抗にしました。

デビュー以来体重が減り続けているのも多少気になります。

3番手はエフティマイア。

3連勝で迎えた前走の大敗は原因不明ですが、明らかに全く競馬をしていないのでもう一度期待します。

前々走の1600M戦で優秀な時計をマークしているのも好印象です。

4番手は、その1600M戦で2着に入ったシャランジュ。

この時の上がり33秒0の末脚は強烈ですし、相手なりに走る安定感もあなどれません。

前走はG2の競争に紅一点で出走して差の無い5着。

ここでも能力は上位ではないでしょうか。

5番手はエイシンパンサー。

この馬も相手なりに走る安定感と、終いは確実に伸びる末脚を持っています。

エイムアットビップがハイペースでレースを引っ張れば、後ろから行く馬には有利な展開になるのではないかと思います。

◎エイムアットビップ
○トールポピー
▲エフティマイア
△シャランジュ
×エイシンパンサー
posted by 幻灯斎 at 01:15 | Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/70417985

今週のメイン〜阪神JF、中日新聞杯
Excerpt:  今週のG1は2歳牝馬チャンピオン決定戦、阪神JFです。  中京では来年から父内国産限定が外れるため、○父としては最後となる中日新聞杯があり、中山では牝馬限定のマイルO...
Weblog: 龍ぱぱログ
Tracked: 2007-12-02 14:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。