競馬ニュース

2007年10月28日

メイショウサムソン強し!

天皇賞は予想通りの混戦になりましたが、勝ったメイショウサムソンは強かった。

ただ、レース中に不利を受けた馬がかなりいましたね。

特にアンカツさんや岩田さんはかなり怒りをあらわにしていたようです。

しかも長い審議の結果、降着処分になったのはアンカツさんの後輩・柴山騎手の乗ったエイシンデピュティ。

ちなみに私の本命馬(爆)

まあ、この馬は置いといても全くかすりもしない結果だったので別に良いのですが。

横典さんもまあ予想通りの位置取りだったし…(笑)

31日のJBCで取り返します!
posted by 幻灯斎 at 17:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。