競馬ニュース

2007年02月24日

JRAの競走馬が競馬場から逃げ出す

阪神競馬場で、競走馬が競馬場から逃げ出す事件がありました。

逃げたのは、第4レースの障害レースに出走していたノボリハウツーという馬。

この馬をふくむ2頭がレース中に落馬してしまい、そのうちの一人を救急車に乗せるためにコースのさくを外した際に逃げ出したそうです。

地方競馬では以前にも似たようなことがありましたが、JRAでは珍しいですよね。

そんな簡単に外に出れるものなんですね。

というか、誰か馬をおさえとけよって思うんですが…
posted by 幻灯斎 at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/34595404
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。